HMBサプリメントの効果を自分の身体で3か月間人体実験してみました!評価や評判、レビューを参考に自分に合ったHMBを見つけてください。

HMBサプリ効果を比較

筋トレにオススメの食材

筋トレにオススメな食材8選!スーパーで購入出来て減量も可能!

投稿日:

筋トレをしているけど何を食べてよいか分からない。

 

そんな方に私が筋トレする人が食べて欲しいオススメ食材をご紹介します。

 

何を買えばわからなくて困っているならまず私が挙げる物を食べておけば間違いありません。

 

ただ、それだけでは知識が無いだけなので、何を食べればよいか具体的な事もお教えいたします。

 

筋トレにオススメ!低カロリー高たんぱくな食材8選

まずは、筋トレにオススメな食材をご紹介しています。

 

どれもスーパーで購入出来る食材なので買い物をする時に意識してみてください。

 

主に食べてほしいのは以下の4つの食材です。

 

・肉類

・魚類

・大豆類

・卵

 

これらの食材にはタンパク質が多く含まれています。

 

タンパク質は筋肉になったり爪になったり髪の毛になったり身体に必要不可欠な成分です。

 

肉類でオススメな食材

 

鶏の胸肉は皮を剥いで食べよう!

鶏肉の代表部位と言えば、胸肉とモモ肉です。

 

モモ肉は唐揚げでよく使われますが、実は脂質が多く含まれているのでカロリーが高いです。

 

それに比べ、胸肉は脂質が非常に少なく、ほとんどがタンパク質です。

 

一つ注意しなければいけないのは「皮」です。

 

皮は殆どが脂質なのでカロリーが高く太りやすい部位。

 

皮とセットに身を食べたくなる気持ちは分かりますが、皮は思い切って捨てちゃいましょう。

 

皮を剥ぐことによってカロリーは約半分になるので、どうせなら身を2倍食べた方がタンパク質は摂取できます。

 

鶏の胸肉は蒸したり茹でる事でふっくらした状態で召し上がることが出来るのでお勧めの食べ方です。

 

ササミは定番の食材

ささみと言えばボディービルダーみたいな印象がありますが、ささみも低カロリー高たんぱくな食材です。

 

実は、鶏の胸肉の皮を剥いだ時の栄養素とあまり変わらないのでスーパーで購入する際は値段を比較して購入してください。

 

鶏の胸肉は皮入りの値段なのでその辺を考慮しても安くなるなら鶏の胸肉でok。

 

ただ、皮を剥ぐのが面倒という方もいるでしょう。

 

そういう方はささみを購入した方が調理も楽なのでササミですね。

 

私は、業務用の冷凍された2kgのささみを購入してきて小分けするようにしています。

 

100g辺り、40円前後で購入できるので食費はかなり抑える事が出来ます。

 

豚ヒレ肉は筋トレ後のご褒美に

豚ヒレ肉は値段的に鶏の胸肉やササミに比べて高くなってしまいます。

 

しかし、味は格別なので筋トレ後のご褒美にたまに食べるくらいにしています(笑)

 

お金持ちなら気にする必要はありませんが・・・。

 

鶏の胸肉やササミに比べてビタミンB1、ビタミンB6、カリウムが豊富に含まれているので値段を気にしない方は豚ヒレ肉でもok。

 

魚類でオススメな食材!

 

鯖の缶詰ならコンビニでも手軽に購入可能

鯖の缶詰は保存も利くコンビニにも置いてるし、最強な食材の一つです。

 

極限に絞っている方じゃないと気にしなくてよいかもしれませんが、脂質が意外と多いのでカロリーが高いんです。

 

魚の油はDHAやEPAが含まれているので積極的に取りたいですが、過剰摂取してしまうと太る原因になってしまいます。

 

1日サバ缶1缶とかなら全然問題なく、毎日食べてほしいくらいですが、毎日2缶、3缶と食べてしまう人はやはり摂りすぎになってしまう可能性は高くなります。

 

後注意したいのは、美味しいからと言って、味噌味のサバ缶を買ってしまうとカロリーが跳ね上がります。

 

汁は出来るだけ飲まないようにすることで塩分摂取量を抑える事ができるので汁はなるべく捨てましょう。

 

鯖の缶詰はamazonで24缶買いするのが定番です(笑)

 

24缶で2800円程度なので1缶120円程度ですよ~( ゚Д゚)

 

高級な刺身でハイボールもオススメ

続いての鯛やサーモン等のお刺身です。

 

魚類は脂質も多いですが、良質な脂が含まれている場合が殆どなので適量なら気にしなくても大丈夫。

 

炭水化物がほとんど含まれていないので炭水化物ダイエットをしている方は刺身なら食べ放題です(笑)

 

減量期間に入るとさすがにしびれを切らしてしまう事もあるのでそんな時は刺身とハイボールにしてます。

 

これが私の息抜き方法なのでぜひお試しあれ。

 

大豆製品

お金が無いならAmazonで煎り大豆

3年前に私が実践したダイエット法が煎り大豆ダイエットでした。

 

中身は簡単でおやつの時間にお腹が空いたら煎り大豆を食べるというダイエット。

 

当時はロードバイクに乗っていて非カロリーが多かったので正直何を食べても太りませんでした(笑)

 

筋トレや運動をしていない人が煎り大豆を大量に食べてしまうと摂取カロリーオーバーになってしまいます。

 

運動習慣が身についている方は煎り大豆をおやつの時間に食べるダイエットも是非。

 

最後に、煎り大豆の良い所は、値段の安い所です。

激安煎り大豆

 

卵は毎日2個食べよう

卵ほど優れた栄養素を持っている食材はマジでありません。

 

卵は完全栄養食と言われているくらい栄養を含んでいるので毎日2個食べる事をお勧めしています。

 

私の場合、毎朝2個食べるのが習慣になって半年近く経っています。

 

飽きないの?

 

みたいなコメントは良くいただくんですが、焼いたり、ゆで卵にしたり工夫して食べているので全く飽きません。

 

コレステロール値が上がりそうという方も居ますが、食事から食べるコレステロールは血中のコレステロール値にそこまで影響は及ぼしません。

 

毎日2個食べ続けている私でもコレステロール値は正常な範囲なので大丈夫でしょう。

 

プロテインは安くて美味しいので筋トレに必須

最後に登場しました「プロテイン」

 

プロテインは薬っぽいとか言われていたり、添加物がたくさん含まれていると言われていますが、筋トレをするなら飲まない方が理解不能。

 

プロテインは筋トレ後に飲むのが一番効果的。

 

食材を食べた場合、消化するまでに時間がかかりますがプロテインの場合、飲むとすぐに身体に吸収されます。

 

身体に吸収されるスピードが速いと、筋肉の修復が飲んだ直後から行われるので筋肉痛の軽減や筋肉量の増加が見込めます。

 

もし、プロテインを購入したことが無いなら海外産のマイプロテインがオススメ。

 

破格の値段でありながら味も甘くて美味しい。

 

甘いのに筋肉が身に付くジュースと考えても差支えは無いくらいです。

 

気になる方は、マイプロテインの記事を書いているのでご覧ください。

 

値段の安さに衝撃を受けるはずです(笑)

プロテインはSAVASと思ってる人は99%損してるよ。値段が高い

 

減量するならこれまで挙げた食材をスーパーで購入しよう

食事の半分くらいを上記に挙げた食材を食べるようにしてあとは野菜を食べるようにすれば十分痩せます。

 

減量に必要な知識は、PFCバランスというエネルギーを何から取るかという指標です。

 

P:Protain(タンパク質)

F:Fat(脂質)

C:Carbohydrate(炭水化物)

 

この中で一番摂取したいのはタンパク質です。

 

タンパク質を体重×1.5~2g摂取できていればあとは炭水化物と脂質を摂りましょう。

 

この時気を付けたいのが摂取カロリーが消費カロリーを超えてしまう事です。

 

消費カロリーの方が多くないと痩せる事はできません。

 

自分でカロリーをコントロールして減量を頑張ってください!

 

筋トレ前は炭水化物も食べよう

減量中は炭水化物を軽視してしまう方が多いですが、筋トレ前は炭水化物は必要不可欠です。

 

炭水化物が無ければ体内の筋肉をエネルギーにしてしまいます。

 

筋肉を減らしながら筋トレをするという状態は非効率にもほどがあります。

 

筋トレの30分前に粉飴を飲んでおけば筋トレをする頃には体内にエネルギーがある状態なのでエネルギーをうまく消費してくれます。

筋トレサプリも有り

ここまでいろいろと紹介してきましたが、これらの食材はタンパク質を摂取するために紹介したものです。

 

タンパク質を効率よく筋肉に変えるのが「HMBサプリメント」です。

 

最近日本に浸透してきていますが、まだまだ知名度は低いのが現実。

 

上級者のトレーニーは多くの人が飲んでいますが、初心者や中級者はまだ馴染みが無い模様です。

 

実際に初心者だった私が1か月間HMBを飲んでトレーニングした効果を画像で収めているので興味のある方はご覧ください!(^^)!

HMBサプリの効果を1か月ガチ口コミ!【画像有】効果を上げる飲み方は?

身体を出すのは恥ずかしかったですが、効果があるのを知ってもらいたかったので公表しました。

 

筋トレの効果が出なくて困ってる方へ

筋トレが続かないという経験ありませんか?

筋トレが継続できない理由は、単純で、筋トレの効果がわからないから。

モチベーションを上げたいのに上がらない人は身体の変化を味わうべきです。

身体の変化を実感できれば、身体は勝手に動くくらいモチベーションが腹の底から湧いてきます。

筋トレしんどいとかだるいとか思う以前に、筋トレに目覚めるので、「身体の変化」を意識すれば継続しやすくなります。

3ヶ月間、5kgの減量に成功してモチベーション以前に筋トレオタクになった私をご覧ください。笑

3か月で身体を変えた方法を赤裸々に公開中。

※画像をクリックすると、モチベーションを上げた身体の変化を記事にしてます。

肉体改造をする初心者に効果的なのが、HMBサプリ。

たった、5秒間で錠剤を飲むだけで、筋トレの効果が倍増します。

身体の変化を倍増させる源に使うと自然と筋トレが好きになりますよ

プロスペックHMB isdgのHMBタブレット ハイパーマッスルHMB バルクアップHMB 金剛筋HMB ビーレジェンドのHMB
初回価格 2,450円 1,340円 980円 500円 980円 4,980円
2回目以降価格 2,450円 2,410円 6,680円 5,950円 5,980円 4,980円
1袋配合量 75.6g 45g 59.94g 67.5g 59.76g 135g
1g当たりの値段 32.407 53.555 111.444 88.148 100.066 36.888
最安値購入店 プロスペックHMB  HMBタブレット  ハイパーマッスルHMB  バルクアップHMBプロ   金剛筋HMB ビーレジェンドHMB

14種類のHMBを表にまとめてみた

※画像をクリックするとHMBの選び方の記事へ飛びます。

管理人は、下記4点が他社のHMBより優れているので飲んでいます。

  • 1日80円のコスパの良さ
  • HMB2500mgと業界トップの配合量
  • 唯一ベストボディジャパン公認のHMB
  • BCAAとクレアチンのサプリ・タオル・DVDも付いてくる

バナー原稿imp

魔裟斗が使う効果抜群のプロスペックHMBを購入してみた(1日80円)

筋トレやサプリに関する質問・疑問は下記コメント欄へ。

頂いたコメントは1つ1つ返信させていただきます。(3日以内に必ず。)

-筋トレにオススメの食材
-

Copyright© HMBサプリ効果を比較 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.