HMBサプリメントの効果を自分の身体で3か月間人体実験してみました!評価や評判、レビューを参考に自分に合ったHMBを見つけてください。

HMBサプリ効果を比較

HMB&プロテイン

プロテインとHMBを一緒に飲むと効果倍増!?併用するメリットは?

投稿日:2017年3月29日 更新日:

HMBは飲み方が難しく、なかなか理解できない栄養素。

 

理解できないが故に、効果を台無しにしてしまう人も少なくありません。

できるだけ効率よく筋肥大をして良い身体になりたいですよね!!!

 

私も良い身体を目指して日々トレーニングしています。

 

筋肥大を最大化するためにはHMBとプロテインを併用するのが効率的

 

HMBだけ・プロテインだけよりも、併用する方がお互いのデメリットを打ち消し合うので筋肥大は効率化します。

 

HMBとプロテインを一緒に飲んで筋肥大を最大化させてください。

 

 

筋トレだけしておけば筋肉に付くわけではありません。

 

筋トレをして栄養素を身体に入れる事で栄養素が筋肉となります。

 

筋トレするならプロテインとHMBの併用は必須!

筋トレをしているならプロテインHMBの併用が一番オススメです。

 

プロテインとHMBは取り入れる栄養素が違います。

 

タンパク質が足りないからプロテインを飲みますよね?

 

それと同じように、プロテインでは足りない栄養素を補うためにHMBを摂取します。

 

  • プロテイン⇒筋肉の材料
  • HMB⇒筋肥大を促進する栄養素

 

どちらか一方のみではなく、お互いを補う事によって効果は最大化されます。

 

「プロテイン」で筋肉の材料を身体に取り入れ、「HMB」で筋肉の材料を筋肉に変えます。

両方の要素を取り入れないと筋肉は付きにくいので併用の方が効きます。

 

HMBとプロテインを活用したダイエットも実験済み。

効果のほどは記事にて。

3か月で5kg痩せた筋トレダイエットを徹底解剖【ビフォーアフター画像有】

プロテインが必要な理由

通常の食事をしている場合、気にしないとタンパク質の摂取量は足りません。

 

体重80kgの私の場合、タンパク質を120g~160g取るようにしています。

筋肉を付けるには体重×1.5g~2g程度のタンパク質が必要と言われているからです。

 

これだけのタンパク質を取ろうと思ったら、常に「低カロリー高たんぱくの食事」が必要。

だから筋トレしている人はササミや胸肉ばっかり食べてるんですよね。

コンビニとかに行ってもサラダチキンとかサバ缶とか、そのへんしか買いません(笑)

減量期間でも食べれる低カロリー高たんぱくの食材も参考にドウゾ。

 

コンビニで買える低カロリー高たんぱくの食材

 

低カロリー高たんぱくの食事を続けるのは至難の業。

美味しいものを食べたいので、精神的に無理です(笑)

 

そこで必要になるのがプロテインの登場。

プロテインはまさに低カロリー高たんぱくなので効率よくたんぱく質を補えます。

カロリーが低いので、お菓子とかも食べれる余裕が生まれます。

 

このように、必要なタンパク質をプロテインから取ることで自分の好きなものが食べれる物が少し増えるというのがメリットです。

 

食べれないストレスで継続できないのが一番ダメですのでタンパク質はプロテインで補って継続できるように工夫しましょう。

 

HMBが必要な理由

プロテインを摂取するならHMBも併用すると相乗効果によって筋肉が付きやすくなります。

 

HMBという物質は、プロテインの代謝物(分解されたもの)です。

 

プロテイン⇒ロイシン⇒HMB

 

筋肉に届くまではこのような過程。

 

プロテインを飲んだらロイシンに代わりHMBに代わり、身体に吸収されます。

 

このHMBは1日に3g必要。

この3gのHMBを摂取するには、プロテイン20杯も飲まなければなりません。

まぁ、到底無理な量なので、サプリメントが存在しているわけですが。

 

実際、HMBを飲んだ人とHMBを飲まなかった人の除脂肪体重の増加具合を実験しています。

※除脂肪体重は筋肉と思ってもらって構いません。

 

引用:http://healthynavi.co.jp/healthFood/pdf/hmb.pdf

 

この研究結果によって、HMBを飲むことによって、筋肉が2倍以上ついていることが分かります。

 

筋肉が増えるということは

 

  • 太りにくい身体になる
  • 痩せやすい身体になる
  • モテる身体になる

 

このようなメリットがあるので、効果を倍増させるために「HMBサプリ」は飲んだ方が効果的と言えるわけです。

魔裟斗コース(HMB)を口コミレビュー!3か月で配合量&コスパ最強。

食事をしっかり取れてたらプロテインとHMBは不要か?

食事でタンパク質をしっかりと摂取できていれば、プロテインはあまり必要ないでしょう。

しかし、HMBはどうしても食事で補えないので必要。

 

先ほどの研究結果にも出ていましたが、怪しいと思われているHMBでも効果は実証されています。

これは、揺ぎ無い事実なのでHMBは必要と私は考えてます。

長期間のスパンでゆっくりと筋トレする方ならHMBサプリメントは不要かもしれませんがモチベーション管理が難しいはずです。

 

モチベーションは身体が変われば自然とついてくるのでHMBで最初ブーストするのがオススメ。

 

身体が変われば自然と筋トレをしたい身体に変わります。

だるいと思うことがマジでなくなりますよ。(笑)

 

筋トレの効果って一週間や一ヶ月程度ではなかなかわからないので

「このままやってて効果あるのかな」

とか思ってしまうはずです。

 

HMBは身体の変化をできるだけ短期間で味わうために活用するのも1つの手ですね。

魔裟斗コース(HMB)を口コミレビュー!3か月で配合量&コスパ最強。

HMBとプロテインを飲むときは同時に飲む?

HMBとプロテインの2つのサプリメントを飲む場合、飲み方に困るはず。

 

どうせ飲むなら最も効果のあるタイミングで飲みたいはずです。

 

でなければ、サプリメントを摂取する意味がありませんからね。

 

私が3か月のダイエット期に飲んでいた飲み方を紹介しましょう。

 

HMBは筋分解抑制効果を発揮するために筋トレ前30分前

HMBは飲んでから効果を発揮するまでに若干のラグタイムがあります。

 

血中にHMBが生き渡るまで30~1時間程度。

 

HMBの効果が最大限発揮されるのは飲んでから約1時間後。

 

ここで、再認識しておきたいのがHMBの効果。

 

  • 筋肥大促進効果
  • 筋分解抑制効果

筋肉の合成量は、

筋合成量と筋分解量によって決まるので、筋合成をより促進するHMBは筋肥大に効果的。

 

筋合成促進効果は超回復時にとても役立ちます。

 

休みの日でもHMBは必要となります。

 

筋分解抑制効果を最大限発揮したいなら筋トレをする時に体内にHMBがなければいけません。

 

筋トレ時は積極的に筋分解が起こるので、筋トレ時に体内にHMBがあれば筋分解を防いでくれます。

 

筋トレ30分前にHMBを飲んで、筋分解を抑制するのが効果的です。

 

プロテインは筋トレ後30分以内のゴールデンタイム

HMBは筋トレ前に飲むことで筋分解を抑制。

 

プロテインは筋トレ後に飲んで、筋トレ後に起きる筋肥大効果を最大限に引き出す。

 

これが、究極のHMBとプロテインの併用方法。

 

筋トレ後は筋肉は疲れ果てていてエネルギーを欲してます。

 

私たちの身体と同じで、空腹になったらお腹が空きます。

 

筋肉も損傷が進んだら栄養が必要です。

 

人間って単純ですよね。(笑)

 

筋トレ後は筋肉の材料となるプロテインは必須。

 

これをなくして筋肥大は絶対にありえません。

 

このように、HMBとプロテインを筋トレ前・筋トレ後に摂取することで筋肥大はよりスムーズに行われますよっ。

 

具体的なトレーニング方法やサプリについては、3か月で-5kgの体験談をご覧くださいまし~

3か月で5kg痩せた筋トレダイエットを徹底解剖【ビフォーアフター画像有】

 

一番安くてオススメのHMBはプロスペックHMB。

1日80円で飲めますよっ。

 

これはダイエット中に使っていたサプリで減量のサポートには最適。

魔裟斗コース(HMB)を口コミレビュー!3か月で配合量&コスパ最強。

 

 

筋トレの効果が出なくて困ってる方へ

筋トレが続かないという経験ありませんか?

筋トレが継続できない理由は、単純で、筋トレの効果がわからないから。

モチベーションを上げたいのに上がらない人は身体の変化を味わうべきです。

身体の変化を実感できれば、身体は勝手に動くくらいモチベーションが腹の底から湧いてきます。

筋トレしんどいとかだるいとか思う以前に、筋トレに目覚めるので、「身体の変化」を意識すれば継続しやすくなります。

3ヶ月間、5kgの減量に成功してモチベーション以前に筋トレオタクになった私をご覧ください。笑

3か月で身体を変えた方法を赤裸々に公開中。

※画像をクリックすると、モチベーションを上げた身体の変化を記事にしてます。

肉体改造をする初心者に効果的なのが、HMBサプリ。

たった、5秒間で錠剤を飲むだけで、筋トレの効果が倍増します。

身体の変化を倍増させる源に使うと自然と筋トレが好きになりますよ

プロスペックHMB isdgのHMBタブレット ハイパーマッスルHMB バルクアップHMB 金剛筋HMB ビーレジェンドのHMB
初回価格 2,450円 1,340円 980円 500円 980円 4,980円
2回目以降価格 2,450円 2,410円 6,680円 5,950円 5,980円 4,980円
1袋配合量 75.6g 45g 59.94g 67.5g 59.76g 135g
1g当たりの値段 32.407 53.555 111.444 88.148 100.066 36.888
最安値購入店 プロスペックHMB  HMBタブレット  ハイパーマッスルHMB  バルクアップHMBプロ   金剛筋HMB ビーレジェンドHMB

14種類のHMBを表にまとめてみた

※画像をクリックするとHMBの選び方の記事へ飛びます。

管理人は、下記4点が他社のHMBより優れているので飲んでいます。

  • 1日80円のコスパの良さ
  • HMB2500mgと業界トップの配合量
  • 唯一ベストボディジャパン公認のHMB
  • BCAAとクレアチンのサプリ・タオル・DVDも付いてくる

バナー原稿imp

魔裟斗が使う効果抜群のプロスペックHMBを購入してみた(1日80円)

筋トレやサプリに関する質問・疑問は下記コメント欄へ。

頂いたコメントは1つ1つ返信させていただきます。(3日以内に必ず。)

-HMB&プロテイン

Copyright© HMBサプリ効果を比較 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.